2021年3月30日火曜日

【動画】西澤健一作品展『日本語の季節』


  昨年10月23日、豊洲シビックホールで開催された「西澤健一作品展『日本語の季節』」の模様をYouTubeにて公開致しました。日本語、英語字幕の用意がございます。映像にもちゃんと手を掛けました。ぜひ多くの方にご覧いただければと思います。プログラム・ノートも250円に値下げしましたので、鑑賞の手引きとしてどうぞご利用ください。

 This movie is a recording of the concert "Kenichi Nishizawa's Works : Seasons of Japanese Language" held on October 23, 2020. As the title says, there are only songs written in Japanese on it, but English subtitles are available. My friends, Julia and Yukiro translated them (Thanks!). I hope you enjoy it. Share, donate, welcome!

* * *

◇西澤健一作品展「日本語の季節」

 2020年10月23日(金) 17時30分開演 

 於・豊洲シビックセンターホール

 Oct. 23 2020 at Toyosu civic center hall, Tokyo

◆出演

 西澤健一(作曲・ピアノ)

 新宮由理(メゾ・ソプラノ)荒井章乃(ヴァイオリン)

 Kenichi Nishizawa : Piano

 Yuri Shingu : Mezzo-soprano / Ayano Arai : Violin


◆プログラム

 童謡物語「かくれんぼ」Six Traditional Japanese Children's songs

  ・かくれんぼ ・あんたがたどこさ ・通りゃんせ

  ・ずいずいずっころばし ・ないしょ話 ・揺籃のうた

 4つの小さなメロディ Four Little Melodies for Violin and Piano op.70

 中原中也の詩による4つの歌曲 Four Songs after Chuya Nakahara op.92

  ・春の日の歌 ・いちじくの葉 ・秋の日 ・冷たい夜

 心願の国(初演)Land of Heart's Desire op.106 (Premiere)

 無伴奏ヴァイオリンのための小ソナタ Little Sonata for Violin Solo op.107

 唱歌伴奏集 Shoka Accompaniments

  ・朧月夜 ・われは海の子 ・虫のこえ ・冬景色 ・ふるさと

* * *

 今回、字幕をつくるにあたり、中原中也の良い訳がないか探したところ、すでに絶版になっているとの由。それだけでなく、外国語に翻訳するのが大変難しく、よって成果を上げた翻訳もなく、海外では日本語文学学者の間でわずかに知られている程度だということを初めて知りました。驚くと同時に、妙に納得したんです。あの中也自身が目にホワイトを垂らしたクッソあざとい激盛れ写真にみんなコロリと騙されて、なんとなく国民的詩人っぽい扱いになってますけど、ダダイズム少年やってたくらいだし、彼の作品は一筋縄ではいかない。

 特に文語定型詩。古い和歌の技法を思わせるブリッジを連発して蔦のように伸びていく。蔓がいろいろな方向に伸びて、抽象世界に入っていく。ソネットなのに、ソネットとは違う肌触り。それを分かち書きで書くという変態っぷり。最近つくづく日本近代文学って奇跡だったんじゃないかと思うようになりました。それをちっとも大事にしない我々現代人…は、ともかく。作曲したときに観察したこれらのことは、日本語のまま取り上げるから問題にならなかっただけで、むしろあらぬ方向に伸びた蔓を描けば音楽が成り立つからありがたいくらいで。翻訳には難儀するでしょうねえ。したくないですねえ。でも、動画のためには翻訳しなきゃいけない。

 そこで、僕が現代口語に訳したものを、僕のお友達ジュリアに渡して翻訳してもらうことにしたんです。専門家も苦労する日本語文を原文のまま渡されても途方に暮れるだけでしょうし。とは言え、口語にする時点で蔓の部分をぱちぱちと間引かなきゃいけない。四方にぬろぬろと伸びた触手をたったひとつに絞らなきゃいけない。責任重大。訳し終えたジュリアが自分で訳した英文を読んで「…ビョークの歌詞みたい」とつぶやいたので、この試みはひょっとして成功したんじゃないか、と思っています。ありがとうジュリア。

 動画をご覧になる際は、僕の友達が苦労した字幕にもどうぞご注目ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿